2018年4月22日日曜日

20180422 第8回釣行 牡鹿半島

今日は,今年初めての釣行でした。
水深を稼ぎたかったので,牡鹿半島の某漁港からの出艇でした。


今年1回目だから,釣果がほしい。
そんな気持ちが判断を曇らせました。

出艇の際に「ちょっと風が強いな。」とは思ったのですが・・・
水深50mを目指してこぎ出しました。
行きはまぁよかったんです。
北東の風を左45度に受けながら何とか目標地点に着きました。

一投目
なかなか着底しません。
80gなのに!
潮と言うより,カヤック自体が流されている感じです。
斜めにしか入りません。
気づくと一投して回収するまでの間に見えていた島の位置関係が変わっています。
一投するうちに流されています。

やばい。
気づけば,風が強くなり波が砕ける時に白く泡だっているではありませんか。
「やめよう。帰ろう。」
漁港にむかいますが,向かい風で進みません。
魚探によれば「時速1km以下!」梅干し弁当号が波に翻弄されます。
向かい風で波が立つとカヤックの真ん中あたりの底に波があたる感触がありますが,それが連発します。
「カヤックが,浮かんでいない。波から浮いている!やばい!!!」
必死で漕ぎました。
ようやく着きました。

行きは30分,帰りは1時間10分かかりました。
腕はぱんぱん,波が砕けて,海水が飛んでいたんです。
肩にも腕にも帽子にも塩が結晶になって着いています。
「生きて帰れてよかった。判断は,冷静が肝心だ。」
学びの多い今年度1回目の釣行でした。

帰りは,コバルトラインの絶景を楽しみながら帰りました。
バイクのツーリングの方がとっても多かったです。

帰り道,魚捌きたい中毒が発症しました。
女川で,なぜかアンコウを購入。
アンコウは,捌いたことがないので,チャレンジしたかったのです。
悪戦苦闘の結果,


初めてにしては,満足の結果でした。
肝臓はもちろん,胃や食道,白子,卵巣までしっかりとれました。
(両性具備でした)

「捌くだけでいいからね。あとは私がやるから。」
と妻の一声。
私の調理には,不安があるんですね。仕方ありません。
「鍋,鍋,鍋」
心の中で願っています。
さぁ,何になるかなぁ。

今年は10回の釣行を目標にします。
青物のお刺身をいただくことを目標にしたいと思います。
今年もブログを見てやってください。
どうぞよろしくお願いします。


※今日,牡鹿半島で私と同じバイキングカヤックスの忍に乗っている若いイケメンのカヤックフィッシャーマンと会いました。今日が初めてのカヤックフィッシングだったそうです。大物を掛けて竿を折られたとお話しになっていました。おしかったですね。カヤックを運ぶのを手伝っていただきました。ありがとうございました。また,どこかの海でお目にかかれる事を願っています。

2017年12月16日土曜日

20171216 女川町横浦

カヤックフィッシングは,今年受難の年でした。
休みのたびに天気が悪い。
天気がよい週末は,仕事・・・
本当に出られなかった1年でした。
ブログも全然更新できませんでした。

今日は,カヤックじゃありませんが,釣りに行ってきました。
女川横浦港です。
来シーズン,カヤックを出せたら良いな。
そんな気持ちで行ってきました。
ねらいは,「チカ」天ぷらにしてかき上げでいただきたい。
そんな野望を胸に向かいました。

横浦に着くと,良い感じの漁港です。
早速隣のおじさんにご挨拶。
「こんにちは,何をねらっているんですか?」
「マルタナゴ,ちょっと早いかもしれないけど。」
「そうですか,私も前は,イサダエビでマルタナゴをねらっていたことがあります。」
「餌は何ですか?」
「沼エビだよ。」
「すごい,釣れますね。」
「ところで,ここいら辺は,チカは釣れますか?」
「うーん,チカは釣れないね。メバルとか入るけどね。」
「そうですか。」

あっさり夢が砕かれました。
でも,隣でマルタナゴをねらうなら,ホソクチタナゴはねらえるはずだ。
チカの仕掛けで,ホソクチをねらおう!

その作戦は,的中でもあり,残念でもあり。
数は釣れました。

自然の恵みに感謝。

でも,本命じゃないし。
だんだん,釣れなくなるし・・・・

そうだ。
ホソクチの捕食シーンを撮ろう!
別の竿にカメラ付けて,沈めます。
でも,違和感があるんでしょうね。
なかなか釣れません。
ようやく撮れたのが,下の動画です。
2匹釣れましたが,ここまで来るのも,ここから後も,全然反応してくれませんでした。


今日の釣行は,捕食シーンが撮れたから良いか。
料理した後の私の捕食シーンは,おいしくて撮るのも忘れてしまいました。
今日も,海の恵みに感謝。
ありがとうございました。
ごちそうさまでした。

来シーズン,がんばるぞ!!!


2017年6月17日土曜日

20170617 第7回釣行 志津川滝浜より

今日は,休みと天気が合いました。
この頃のお気に入り,志津川滝浜から,カレイねらいに出挺しました。

釣果は,マコガレイ38cm×1,ばらし×1,あたり×1という結果でした。

この頃,カメラトラブルが多く,撮りたい画像が撮れていません。
今回もばらしたときの映像はあっても,実際に釣り上げた映像は撮れていませんでした。

家に着いたら疲れて寝てしまい,焦って調理してたら,肝心のお魚さんの映像も取り忘れてしまいました。

刺身の映像だけ,かろうじて撮りました。


せっかくですから,ばらした映像もどうぞ。

今度こそ,しっかり記録を残そう!!



2017年5月4日木曜日

20170504 第6回釣行 志津川滝浜より

今日は,志津川滝浜から釣行に出ました。
ナギのよい日でした。

でも,当たりません。
牡蠣だなの周辺を流していきます。
だめです。

後から来た船外機の漁師さんが,すぐに良い型のマコガレイをあげています。

「カレイ,上がってるんですね。」
「そうだね!」
きっぱり!!!!
ちょっと,当たりもない私には苦しい・・・

それでも粘っていると当たりが,でも小さい。
手のひらサイズのカレイです。
ちょっと飲み込み過ぎたような気もしましたが,リリース。
元気に潜っていきました。

餌を付けている間にカヤックが流されます。

「さっきの場所は,溜まり場かもしれない!!」
さっきのブイのところまで戻って・・・
何回か小突いていると,ググッ,良い引きです。
「さっき,リリースしたから,神様が見てたのかな。」
そんな訳は,無いのですが・・・・

カメラのスイッチを入れました。
「今年のファーストフィッシュ。しっかり動画に納めるぞ。」
でも,なんかスイッチオンの音がしない・・・
でも,待っているわけにはいきません。
魚はかかってます。
カレイでなければ,アイナメです。
首を振るような引き込みです。
アイナメでも,リリースサイズではないほどの引き込みです。
アイナメでなければ,良型のカレイ!!!

上がってきたのは,37cmのマコガレイ!!!!!!
今年のファーストフィッシュとしては最高です。
「やったー!」

そのあと2時間。
当たりもありません。
・・・・・・・・・・納竿。

後から動画を確かめましたが,やっぱり録画されていませんでした。
私がスイッチを入れるより先にスイッチが入っていて,タックルボックスの中の暗闇を撮影し,バッテリー切れだったようです。
闇夜のカラス・・・・・・・んー,考え物です。   新たな出費の予感。

画像は,これしかありません。













缶コーヒーがあればよかったのですが・・・
魚探と比較してみてください。

家に帰って,刺身でおいしくいただきました。
次男が「うまい」を連発してくれました。
連休の良い一日でした。

2017年4月24日月曜日

第5回釣行 雄勝船越より

今日は,代休でした。
天気は最高です。今年度初めての海洋調査に行ってきました。
場所は,水深を稼ぎたかったので,雄勝町船越です。

夕べ,ちょっと御神酒をいただきすぎて,予定より1時間半遅れの出発でした。
ようやく到着,快晴です。
いつものように海に祈りを捧げます。

快晴です。

何度も調査しましたしたが,全く異常ありませんでした。
1回も,本当に1回も,ピクリともしませんでした。
全く異常なし。
エビにも,ジギングサビキにも,全く・・・・

まぁ,天気もよかったし,事故もなかったので,めでたしめでたし。
かな?
調査終了,異常なし。

実は,VIKINGからいただいたワンピースのパドルをツーピース化したり,クーラーボックスのエクステンダを作ったりしました。
また,機会を見て紹介します。

次は,いつ行けるかな・・・


2017年4月2日日曜日

170401 ジャガイモ植えました

今日は,前から準備していた我が菜園にジャガイモを植えました。
宮城大崎の今は,梅がこんな感じです。
妻が植えているパンジーがこんな感じです。
少しずつですが,春を感じられます。
夏のじゃがバターを夢見て,男爵とキタアカリを植えました。
買ってきておいたネギも並べて土に入れました。
もっと暖かくなってほしいなぁ。
海に早く行けますように。




2017年3月20日月曜日

170320 高い買い物・・・

4月から転勤することになりました。
新しい職場では,モーニングコートが必要になります。
洋服の青〇で,購入しました。
「馬子にも衣装」「カヤッカーにもモーニング?」
全く似合っているとは思えませが,でも,仕方がない。
今ひとつ,納得できないのは,我が愛艇「梅干し弁当号」よりも高価なことです。
「これだけあったらなぁ。」
いろいろ妄想が膨らみます。

今年は,たくさん海に出たいなぁ。
フラッシュジギング,一つテンヤ,冬の間にずいぶん仕掛けを作ったんだもの。

新しい職場は,どんな感じかなぁ。
たくさん出られますように。